メンバー日記

2019年3月9日(土) 渋谷Club MALCOLM(旧354CLUB) "おもいで酒~スキカウ全アルバム振り返りまくり~バイソン★編"


■2019年3月9日(土)
渋谷Club MALCOLM(旧354CLUB)
"おもいで酒~スキカウ全アルバム振り返りまくり~バイソン★編"


01. 眠る男
02. いいヤツ

03. 雨が止んで(EBBヨッシー参加)
04. 背筋

05. 赤い手(EBBホーンズ&ヨッシー参加)
06. ハッタリ

07. もっと光を(EBBヨッシー参加)
08. 遠い雲

09. うわの空
10. 朝のひととき(EBBホーンズ参加)



En1.愛のはかりごと(そんなヤツcw)1997
En2.こんどあそぼうよ(赤い手cw)1997
En3.チバスカ(そんなヤツcw)1997
(EBBホーンズ&ヨッシー参加)
En4.裏切りの歌(そんなヤツcw)1997




いよいよスタートしたマンスリーアルバム一まいづつワンマンシリーズ。

なかなかの大盛況でありがたし!

これがあと11回続いてくれるともっとありがたし(笑)。

という訳で、
第一回目の1stアルバム"バイソン★"編、
初っぱなから静かな曲「眠る男」で始まるのでなんだかいつもと違う緊張感。


イマヤスもMCで言ってましたが、
前もってセットリストも公開してるので(当たり前だが)、
お客さんも予習してきたり次になに来るかわかっているので、なんだかほんと素を見られてる感じがいつもと違う初めて味わうような緊張感が漂いますね。

しかももう長年やってない曲なんかもけっこうあるのでそれもまたそれを助長する。

自分でも「あ~なまってんなぁ~」とか感じる部分もあったりなんだりだし、
初めてのマルコムという小屋だし、色んな感情も湧いてくる。


来てくれたお客さんもそんな感じだったんだろうか?(笑)


そんなこんなでこの22年前に出た「バイソン★」というメジャーデビューアルバム、
曲はデビューする前からやってた曲ばかりなので、古いのになるとほんと30年近く前に作った曲もある。

当時は曲作りまくってて、
アレンジやら曲調やらも多種多様で、何でもかんでもやりたくなったらチャレンジチャレンジで好きやってた感じがにじみ出てますね。

そんなんだからボツになった曲も星の数のごとくありましたね。

ライブでやってみて「あ~これダメだ」みたいにすぐやらなくなっちゃう(笑)。

そんなデビュー前の鬼のような数の曲から勝ち残った曲揃いのこの1stアルバムなので、
名曲ぞろいだし(自画自賛)、濃いね(笑)。


当時のプロデューサーやエンジニア(この時のエンジニア山口さんはアレンジでもだいぶくち出してきた笑)、
ディレクターのダメだしやらシゴキやら、アマチュアでやってた時のアレンジの大幅な変更やら、
もう何がなんだか、
で、できた初めていろんな第三者も参加して作りあげたアルバムでしたね。

この時のいろんな経験がのちのスキップカウズに大いに肥やしになったのは言うまでもない。

やなこともけっこうあったけども笑、膨大なかけがいのない経験ができたことに感謝でしたね。
(これは今でこそ言えることだが)

メンバーそれぞれそう思っていると思いますわ。



二曲目「いいヤツ」、
突拍子のない当時のアレンジの急先鋒ですね笑。

アマチュア時代にもこの曲はデモテープ(カセットね)に収録して売ってた。

初期のレッチリなどもだいぶ影響受けてる。

その次の「雨がやんで」、
この曲は当時作った時に特に「うわ~すげえのできたぁ~」って感じだったな~(笑)。

この時期はピアニカが入ってる曲も多数あって、
ものすごく印象的なピアニカフレーズ目白押し(自画自賛)です。


んで2ndシングルにもなった「背筋」。

この曲も、出来た時に「うわ~すげえのできたわぁ~」ってなった(笑)。全部か(笑)。


ちなみにこれ作るときに、
なんかビートルズみたいなの作ろう、と思って作った気がする(笑)。


そして記念すべきデビュー曲「赤い手」。

ソニーのお金の力もありつつ(笑)、当時はラジオやTVでけっこうオンエアしてもらった曲。

デビュー同期のスガシカオさんにも褒められた(笑)。

このデビューの時のアレンジですが、
ホーンやエレピ、果ては女性コーラス、なんかも入れられて「なんだかずいぶんおっさん臭い曲になっちゃったな...」というわりかしネガティブな印象だった(オレは)。

でも、いま考えるとこういう方向性がすぐ分かるというのが良かったんでしょうね~。

そんなわけで、
"玄人受けもするスキップカウズ"、
という印象を持たれたキッカケでもある曲ですかね。

どちらにせよ名曲ね(自画自賛)。


次、
「ハッタリ」ね。

この曲も当時のアレンジはちゃめちゃ曲(笑)。

大人の手はあまり入ってなく、間奏にサックスが入ってるくらいかな。

攻めてますね、これも(笑)。



「もっと光を」

これまた名曲!

ほかと違ってシンプルなコード進行、アレンジ、
で、曲の良さが際立つね。


「遠い雲」

シゲの前の、亡くなってしまったドラマー健太郎に向けて作った曲。

アルバムでは大人の手が入り、アコギやらストリングスが入ったおとなしめの?曲ですが、
デビューする前は当時ハマってたカーディガンズとパンクをまぜこぜにしたアッパーな曲でしたね。

これもピアニカフレーズが際立つ。



「うわの空」

これも当時はだいぶやったなぁ~。

ライブの一曲目とかによくやってた。

リズムが八分の六拍子の曲を気に入ってよくやってた時の代表的な曲ですな。


事務所の先輩だったレピッシュBassタツさんに、
ハチロクのバンドだね~珍しいねぇ~、
なんつって褒められた思い出。


本編最後は「朝のひととき」。

先述したカーディガンズにハマってた時の曲ですねこれも(笑)。

カーディガンズてのは、デビュー当時もろアコースティックなバンドだったんだけど、
オレは、メロはおセンチ、
けど演奏はパンクにしよう、と思って作ってるねこれは。

この後も頻繁に出てくる、
メジャーセブンスコードを歪ませアッパーにやる、というのは当時周りにいなかったと思うわ。

て、いうのをのちにオセロケッツ森山に言われたことがある(いい意味でね)。


そしてアンコールのていで、
カップリング曲のコーナー(笑)。


これもよく一曲目とかにやってた「愛のはかりごと」。

今でもファンからのリクエストがけっこうある曲ですね。


久々やってみたら、
やっぱ盛り上がる。

たまにやろうね(笑)。



「こんどあそぼうよ」

当時、個人的に当時けっこう好きでしたねこれも。

スキップカウズがディスコをこうゆーふうに解釈しました、って曲ですかね。

リズムが四つ打ちでベースも"ンべっンべっ"という、定番アレンジなんだけどもうちがやると、曲のメロディも相まってなんだか不思議な魅力の曲になる。



そして「千葉スカ」

今回はホーン隊&鍵盤も入れて豪華に(笑)。

ほんと普通にカッコ良い。

間奏は、
鍵盤ヨッシー→トロンボーンしんや→サックスすか君→トランペットレオ、
と、回す。


これも当時は頻繁にやってましたね~。

歌もののバンドなんだけどインスト曲もやってた、
という珍しいタイプだったな、今思うと(笑)。


とにかく、その時聴いてハマってた音楽を、カッコイイと思うとすぐやっちゃう(笑)。

我々がやるとそりゃそのままにはなんないんだけど。



そして今でもやってる定番アンコール曲(笑)、
「裏切りの歌」

最後は当時やってた繰り返し数パターンバージョン(笑)。

普通→ゆっくり→街角→永ちゃん→ロックンロール→客振り
(↑これはメンバーがこう言ってる名称(笑))


これで大団円!



客席には当時来てくれてた人やら、昔から今も来てくれてる人や、最近知ってハマったという人、
たくさん来てくれて盛り上がって良かったし楽しかった。


とにかく、30年ちかく前の曲をやってても古臭さは我ながら感じなくむしろ新鮮。

あの頃の思い出や気概も蘇ってくるような感じで、あらためてこの企画やって良かったなと思います。


タイトル"思い出酒~"、
ほんとそのままですね。

昔を思い出して、またあの頃の初心も忘れず、
次に行こう、というね。



というわけで、来月そのまた次の月、と、来年の三月まで我々の思い出酒にお付き合いください!


来てくれた皆さま、
ありがとうございました~!



2019-03-09 18.40.35.jpg


BACKNUMBER

2019年3月9日(土) 渋谷Club MALCOLM(旧354CLUB) "おもいで酒~スキカウ全アルバム振り返りまくり~バイソン★編"
2019年2月26日(火) 下北沢ラプソディー『如月(きさらぎ) 2マン対決!!〜永島浩之 vs 二人スキップカウズ』
2019年2月11日(月祝)下北沢CLUB 251 スキップカウズ presents ~ワンマンのドタキャン~
2019年1月26日(土) バナナ珈琲(築地口) 『フルハート9』(ふたりスキップカウズ)
2019年1月20日(日)下北沢CLUB 251 aeronauts presents "Headin'4 vol.4"
2019年1月18日(金)下北沢BAR?CCO "愉快!痛快!おおもりんごvol.36" (毒りんご)
2019年1月5日(土)下北沢ラプソディー 『新年も仲良し!』
2018年12月28日(金)大阪十三シアターセブン 『ふたりスキップカウズ/ダイナマイト☆ナオキなかよしpresents「福住に逢いに行く!」』
2018年12月15日(土) 下北沢CLUB251 スキップカウズ デビュー 21周年マンスリー企画 "トゥー・牛(カウズ)・ワン"
2018年12月10日(月) 下北沢BAR?CCO 『オモシロないと!』 出演:ふたりスキップカウズ
2018年11月30日(金)吉祥寺GB 【69 Paradise】 (2人スキップカウズ )
2018年11月18日(日)西早稲田BLAH BLAH BLAH " have fun "-Nov.-(2人スキップカウズ)
■2018年11月11日(日) 代々木ザーザズー "ハレチカ"
2018年11月10日(土)下北沢BAR?CCO "愉快!痛快!おおもりんごvol.35" (毒りんご)
2018年11月4日(日)下北沢CLUB251 スキップカウズ デビュー 21周年マンスリー企画 "トゥー・牛(カウズ)・ワン"
2018年10月21日(日)下北沢ラプソディー 『続・これから仲良し』
2018年10月14日(日)下北沢CLUB251 スキップカウズ デビュー 21周年マンスリー企画 "トゥー・牛(カウズ)・ワン"
2018年9月28日(金)下北沢ラプソディー 『三者三様ハズレなしの夜』
9月17日(月祝)下北沢CLUB251 スキップカウズ デビュー 21周年マンスリー企画 "トゥー・牛(カウズ)・ワン"
2018年9月2日(日)新宿レッドクロス 塚田進一50周年記念LIVE! 「50だよ!全員集合」
■2018年8月31日(金)下北沢ラプソディー 『これからも仲良し』 出演:二人スキップカウズ(イマヤス&遠藤)/サクマツトム(ハックルベリーフィン)
■2018年8月25日(土) 渋谷CHELSEA HOTEL スキップカウズpresents "イマフェスTOKYO"
■2018年8月10日(金) 静岡Livebarフリーキーショウ 『ハタチ+1の夏休み in 静岡 ~デビュー21年目のハジメマシテ~』
■2018年8月7日(火)下北沢CLUB Que 『水戸華之介デビュー30周年を後輩達が祝う会』
■2018年7月21日(土)下北沢CLUB251 スキップカウズ デビュー21周年マンスリー企画 "トゥー・牛(カウズ)・ワン"
2018年7月16日(月)下北沢BAR?CCO "愉快!痛快!おおもりんごvol.34"
2018年6月29日(金)~30日(土) "ドキッ!?男だらけの修学旅行 1泊2日編"
2018年6月24日(日)千葉ルック "納涼じじい祭り"
2018年6月22日(金)下北沢ラプソディー 『これから仲良し』
2018年6月16日(土)下北沢CLUB251 スキップカウズ デビュー 21周年マンスリー企画 "トゥー・牛(カウズ)・ワン"
2018年6月2日(土)下北沢ラプソディー 『二人スキップカウズ vs ビリケン、火花散る??2マンライブ!! ~RHAPSODY 2周年記念EXTRA公演!!』
2018年5月26日(土)横浜ベイシス 横浜ブルーラインフェス2018
2018年5月20日(日) 新宿Motion "ゴガツハズカムの原点" (ふたりスキップカウズ)
2018年5月12日(土)新宿レッドクロス 太陽民芸presents 『ドカドカうるさいロックンロールバンド vol.8』
2018年5月11日(金)下北沢ラプソディー『ダイナマイト☆ナオキ & RHAPSODY presents~ RHAPSODY2周年記念お楽しみ会!』
2018年5月6日(日)下北沢CLUB251 スキップカウズ デビュー 21周年マンスリー企画 "トゥー・牛(カウズ)・ワン"
2018年5月3日(木)下北沢BAR?CCO "愉快!痛快!おおもりんごvol.33"
4月19日(木)下北沢BAR?CCO 〜江戸の夜〜 =おとぼけdeりんご 御用だ!御用だ!=(毒りんご)
2018年4月8日(日)下北沢CLUB 251 "スキップカウズ21周年マンスリー企画 トゥー・牛(カウズ)・ワン"
2018年3月29日(木)横浜ベイシス 上星川叙情詩 第50章 ~つば苦労50th ANNIVERSARY 初日~(毒りんご)

旧ライブレポートはコチラ>>